お客様の声
VOICE
懐刀から発信される短いキーワードで会社のピンチから脱出した
ネクステージ株式会社 様
ネクステージ株式会社 様
通販/WEBクリエイティブ/広告代理/ファクタリング/買取事業/
海外通販/飲食/パーソナルジム事業

代表取締役 丹野 直人 氏
たった一つの質問で心と脳ミソが揺さぶられる
● 弊社(白潟)と出会ったきっかけは何だったんでしょうか?

組織のことで悩んでいた時に、仲の良い経営者からの紹介してもらい、はじめに白潟さんと2人で食事に行きました。それが初めての出会いですね。


● 弊社を選んだ決め手は何だったんでしょうか?

私自身、今までいろんなコンサルタントに会ってきて思うのが、コンサルタントってよくしゃべるんですよね。さらには、自分たちの型とかスキームを持っていて、それに自分たちの会社を当てはめようとしていくんですよ。世の中にコンサルタントっていっぱいいるけど、聴きの姿勢に徹する人は初めてでした。白潟さんは話をじっくり聴いてくれて、すべて話して吐き出した後にたった1つの質問をするんですよ。その質問が心と脳ミソをドカンとつき、ハッと気づかせてくれたんです。この時に、『この人だ!』と思って、初めて2人で食事に行ったその場で『お願いします!』って言っちゃいました。(笑)
じっくり聴いて短い質問をする企業の懐刀
● ご契約後のサービスへの評価と弊社(白潟)のサポートはいかがでしたか?

私の考え方の中で『理念経営』、『経営陣・社員の一枚岩化』ってのがあって大切にしているんですけど、それを実現させるために日々、沢山の判断や決断に迫られるんですよね。ただ、その中で迷うことが多々あります。『その決断は合ってるのかなぁ』とか『それをやったらどうなるだろう』とか、やっぱり不安になるんですよね。その時、顧問をお願いしている白潟さんに話して考えをぶつけて、その後に『白潟さんどう思いますか?』って聴いてます。そんな時でも白潟さんは『ああした方がいい。』『こうした方がいい。』って言わないんですよ。質問で返されることもあります。白潟さんは本質を見てて、そこから外れない限り、細かい話であーだこーだって言わないです。まあ、さすがに本質から外れてる時は短くシンプルにアドバイスくれますけどね。(笑)こういうことが自分の決断の後押しになってくれてすごく助かってます。コンサルタントがお客様の会社のことに口を出しまくってしまうと『白潟さんの会社になってしまう』ってことが分かっているからこそなんだと思っています。白潟さんのすごいところですよ。


● コンサルタント(白潟)のどのようなアドバイスが印象に残っていますか?

やっぱり自社のNo2との出来事が真っ先に思い浮かびますね。No2に自分のようになってほしいと思っていて、口うるさく色々と言っていた時期がありました。強い口調で『なんで俺と同じようにできないんだ』って言っちゃたこともあります。そんないざこざがあってNo2を精神的に追い込んでしまって、さすがに『ヤバいな』と思って、白潟さんに電話して相談しました。白潟さんはその時に『1+1=3じゃダメですか?』『2人で1つでいいんじゃないですか?』と言われたんですよ。頭と心にズキューン!ときましたね。ハッとして、『同じことを求めなくていいんだ』ってすぐに理解して腹に落ちました。白潟さんは、その後に『2人で飲みに行ってますか?』 とも聴いてきたんですよ。その質問がきっかけでNo2と飲みに行ったんですが、会社へのおもいなどを語り合って、最後は店を出たとこで涙を流しながら抱き合いましたよ。今でも当時のこと思い出すと、なんだかウルっとしますね。白潟さんと話さなかったら今のうちの会社はなかったと思うので本当に感謝してます。


● 白潟は丹野社長にとってどのような存在ですか?

私にとって白潟さんはメンターですかね。懐に入れているお守りのようです。白潟さんは本当に私のことを理解してくれていると感じています。コンサルタントでありながら一人の経営者でもあるので、話すこととか質問とか、一つ一つに深みがあります。他のコンサルタントはスキームを当てはめるだけなので表層的です。実業家の白潟さんだからこそ、実態のあるアドバイスができるんでしょうね。他にも人間力が恐ろしくあると思います。自分よりいくつも上の先輩なのに、自分みたいな若造に低姿勢で丁重に接してくれるんですよ。言葉とか態度とか。本当に白潟さんはすごいと思います。
人生でしくじった人にチャンスを与える会社を作りたい
● これからどのような会社にしていきたいですか? 

理念やビジョンのとおりなんですが、みんなが一枚岩となりながら拡大を図っていきたいです。ですので、新規事業もやりますし、M&Aも仕掛けていきたいと考えてます。場所にも特にこだわっているわけでもないので、可能性があるならドンドン海外進出していくのもありですね。ただ、根っこで本当に実現したいと思っていることは、人生でしくじった人にチャンスを作ってあげることですよね。失敗なんか誰でもあるじゃないですか・・・そんなので夢や希望が閉ざされちゃうのは不幸じゃないですか!?人生でしくじった人にチャンスを作ってあげられる会社にしていきたいと本気で思ってますよ。それで人生の勝利者になってもらえればこれほど嬉しいことはないですね。その実現のためにこれからも頑張っていきます。